家電集 まとめサイト

家電関係の2chまとめサイトです。ニュースや面白いと思ったものも掲載しています。

    ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/28(火) 19:41:11.82 _USER
    http://japanese.engadget.com/2017/02/27/ps4-xperia-touch-x-x-andro/
    no title

    no title

    no title

    https://youtu.be/dlGYgCf5xrM



    MWC 2017 プレスカンファレンスより。ソニーが投影型コンピュータ Xperia Touch を発表しました。

    壁際に置いて23インチから80インチ画面を投影できる超短焦点プロジェクターと、投影面へのタッチを認識するセンサを備えており、壁やテーブルに映したゲームやアプリを複数人でタッチして操作できます。

    Gallery: ソニーXperia Touch投影コンピュータ | 6 Photos

    Xperia Touch は、スマートフォン以外にもXperiaブランドを拡大するXperiaスマートデバイスのひとつ。
    昨年の CES 2016では「Xperiaプロジェクター」の名称でコンセプト展示されていました。

    本体はAndroid OSで動いており、単体でGoogle Playからアプリやゲームをインストールできます。

    PS4 リモートプレイにも対応。たとえば居間の大画面4Kテレビに接続したPS4から、寝室に置いたXperia Touch に映像を飛ばして遊ぶといったこともできます。

    タッチ認識は赤外線とカメラを組合せた方式。毎秒60フレームで10点マルチタッチ認識に対応します。
    テーブルへの投影をタッチするデバイスとしては、投影型キーボードが典型的な「未来っぽいけど超絶ストレスが溜まる非実用品」の地位に長らく君臨してきましたが、Xperia Touch は「遅延のない快適なタッチ操作を実現」したことをアピールしています。

    実際、昨年のコンセプト段階のデモ体験者からは「吸い付くように違和感なく追従した」と好評でした。
    なお、ソニーはよく似た仕様の超短焦点プロジェクター LSPX-P1を昨年から販売中です。
    ソニーの超短焦点小型プロジェクター『LSPX-P1』2月13日発売。投影距離わずか数センチ、机や床もディスプレイに (2016年1月)

    更新: 詳しい仕様が公開されました。光源はレーザーダイオード、投映方式はソニーのSXRD、明るさは100ルーメン。ネイティブ解像度は1366 x 768、コントラスト比 4000:1。

    本体重量は約923g。電源はUSB-C端子のUSB-PD 15V。内蔵バッテリーで動画再生一時間程度のポータブル駆動も対応。Android は7.xヌガー。WiFi や Bluetooth、NFC、マイク、対人近接センサ、HDMI入力も備えます。

    プロジェクターとしては、おおむね LSPX-P1を踏襲する仕様です。

    100ルーメンはいわゆるプロジェクターとしてはいくらなんでも暗い数字ですが、Xperia Touch は用途として必ずしも映像再生の画質やコントラスト重視ではないこと、超短焦点で間近の平面に投影すること、アプリによっては大きな文字やアイコンが視認できれば良いこと、生活に溶け込むコンセプトなどから、100だから使えない、というものでもありません。明るいにこしたことはありませんが。



    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ


    【【遂に来たか】ソニー、新型プロジェクター「Xperia Touch」発表 投影したゲーム映像などタッチして操作が可能に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/28(火) 08:32:58.93 _USER
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ27IXO_X20C17A2TI1000/

     【バルセロナ=大西綾】ソニーは27日、人工知能(AI)技術の開発でLINEと提携すると発表した。
    スマートフォン(スマホ)の周辺機器に搭載するAIで、LINEが持つクラウド技術の活用などを検討する見通しだ。

     ソニーは同日開幕したモバイル見本市で、ユーザーの顔を認識し自然な会話ができる
    AI搭載のスマホ関連機器「エージェント」を参考展示した。ユーザーの好みに合った情報を提供したり、家電を操作したりできる。

     LINEとの提携を通じてエージェントの機能を高める狙いのようだ。

    3: 名刺は切らしておりまして 2017/02/28(火) 08:35:23.66
    韓国と絡むと失敗する法則、発動。

    4: 名刺は切らしておりまして 2017/02/28(火) 08:35:33.82
    液晶パネルで技術持ってかれたのにまた懲りずに韓国と組むのは辞めなよ…

    SONYは馬鹿なの?

    5: 名刺は切らしておりまして 2017/02/28(火) 08:36:45.70
    >>4
    アホだね。潰れる運命だな。



    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ


    【【おまえもか…】ソニー、AI開発でLINEと提携 クラウド技術などを活用】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/21(火) 11:48:42.14 _USER
    http://www.mag2.com/p/news/239955

    佐藤昌司です。キタムラは2月14日、全体の約1割にあたる129店舗を閉鎖すると発表しました。主力の「カメラのキタムラ」と写真館「スタジオマリオ」を中心に閉鎖を順次進める計画です。
    平成28年の熊本地震の影響によるデジタルカメラなどの減産や写真のプリントの低迷などが影響し業績を悪化させています。

    2017年3月期の連結業績予想を下方修正し、売上高は当初計画より263億円減少(15.8%減)の1,405億円、連結営業損益は16億円の赤字、連結最終損益が24億円の赤字になると発表しています。大量閉店に伴い、約13億円の特別損失を計上します。

    (中略)

    スマホの普及でデジタルカメラは衰退していきました。
    そこでキタムラはスマホの販売を強化させていきます。スマホを取り扱う店舗の数は、2011年6月では121店舗でしたが、16年12月には448店舗にまでなっています。店舗数を増やしていきました。また、スマホから簡単にプリントできるように、アプリケーションの開発や店頭の環境の整備を推し進めていきました。

    ただ、スマホの販売は順調にはいきませんでした。スマホの製品としての本質はカメラではなく携帯電話端末だからです。カメラを販売するための知識とスマホを販売するための知識は大きく異なります。
    カメラに慣れた既存の従業員では対応しきれず、スマホを販売できる従業員の採用が必要になりました。
    このことが人件費の上昇を招いてしまいました。売上高に占める「給与及び手当」が占める割合は次第に上昇していきました。
    2008年3月期では8.8%でしたが、2016年3月期は12.2%にまで上昇してしまいます。右肩上がりで上昇していきました。人件費の上昇が経営を圧迫するようになりました。
    スマホの販売に関しては、2016年4月に総務省が発表した「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン」により「端末実質0円」販売を事実上認めない方針が示された影響も見逃せません。MM総研によると、2016年4~9月のスマートフォン出荷台数は前年同期比8.4%減の1,216.8万台となっています。「端末実質0円」によるスマホの販売不振はキタムラをも直撃しました。
    製品販売については結果論ですが、ヨドバシカメラやビックカメラのように、カメラ製品にこだわらずに家電量販店の道を歩んでいたらまた違った結果になっていたでしょう。カメラ製品主体のキタムラはカメラ市場の衰退により苦境に立たされることになりました。カメラ市場に翻弄された形です。

    キタムラはカメラ製品の販売に加えて写真のプリントも収益の大きな柱です。しかし、プリントも不振にあえいでいます。
    2008年3月期のプリントは前年比31.9%増の563億円もありましたが翌年から低迷し、2016年3月期には425億円にまで落ち込んでいます。
    プリントの不振はリーマンショックが大きく影響しましたが、もう一つの理由として見逃せないのがSNSの普及です。
    フェイスブックなどのSNSの普及により、写真をプリントする機会が激減しました。SNSでシェアすることで済むため、プリントの必要性が低下したためです。

    キタムラのプリントの不振とSNSの台頭はリンクしています。例えばフェイスブックの日本語版は2008年に公開されています。
    フェイスブック社によると、2008~2015年の利用者数は年間ベースで一貫して増加しています。キタムラのプリントは2008年以降、右肩下がりで低迷していきました。
    現在は写真共有SNS「インスタグラム」が大きな成長を見せています。スマホなどで写真を撮って手軽に友人と共有することができます。
    写真をプリントする必要性は著しく低下しているといえます。
    キタムラは時代の変化に対応しきれずにここまで来てしまいました。今回発表の大量閉店は避けて通れない道だったといえるでしょう。
    市場規模に対して過剰な店舗数だったといえます。
    事業構造改革によりキタムラは復活できるのでしょうか。今までにない、新しい写真の楽しみ方を提案できるかがカギとなりそうです。

    4: 名刺は切らしておりまして 2017/02/21(火) 11:52:46.08
    >>1
    こればかりは技術の進歩だからなあ
    誰が悪いと言うもんでもねえだろ。

    プリントアウトするよりも
    劣化しにくいデジタルデータとして管理して、
    定期的にバックアップさえちゃんとすればほぼ永遠に保存できる
    そして、何時でも見られる

    こんな技術が確立した時点で他を模索しないとなあ(´・ω・`)



    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ


    【カメラのキタムラ129店閉鎖の衝撃。街の写真屋をころしたのは誰か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/22(水) 13:04:35.46 _USER
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1045518.html
    no title


     Amazon.co.jpは、映像配信サービスのプライム・ビデオやAbema TV、Netflix、DAZN、dTVなどをテレビで楽しめる
    スティック型デバイス「Fire TV Stick」の新モデルを4月6日より発売する。価格は4,980円(税込)。

     「Fire TV Stick」は、テレビのHDMI端子に直接挿して、映像配信サービスなどが楽しめるスティック型の端末。
    プライム会員(年会費3,900円/税込)向けに無料で配信する「プライムビデオ」なども利用可能。
    なお、Fire TVとは異なり4K映像の再生には対応せず、720p/1080p、最大60fpsのサポートとなる。
    音声は7.1chまで対応。HDMIのバージョンは1.4bで、HDCP 1.4対応。スマートフォンやタブレットにある動画や音楽、写真などをミラーリング機能によりテレビに表示することも可能。


     CPUは、従来のデュアルコアから、クアッドコアのMediaTek Quad-core ARM(1.3 GHz)に強化し、専
    用のGPU「Mali450 MP4」も搭載、802.11ac対応のデュアルバンド/デュアルアンテナWi-Fiに対応(従来は11a/b/g/nのみ)。
    メモリは1GB搭載し、「Chromecastの2倍のメモリで素早く滑らかな動作を実現」するという。

     動画はHEVC(High Efficiency Video Codec)にも対応。既存のインターネット接続環境で今まで以上に1080p HDストリーミングを視聴できる」としている。

     映画やテレビ番組を視聴しながら、次に視聴したい作品をより簡単に探せる機能を提供。映画の予告編やスクリーンショットを映し、
    観たいコンテンツを見つけられるという。また、ホーム画面からアプリやゲームをより簡単に検索できるようにした。視
    聴方法として「いますぐ見る」、「レンタル」、「購入」などを表示するビューイング・オプションも用意している。

    (続きはサイトで)

    2: 名刺は切らしておりまして 2017/02/22(水) 13:06:09.45
    最近、旧モデル買った奴、涙目



    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ


    【「Fire TV Stick」新機種が4月6日発売 アベマ、ダゾーン、ネットフリックスをテレビで楽しむことが可能に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/22(水) 09:41:21.85 _USER
    http://www.fashion-headline.com/article/2017/02/21/16893.html
    no title


    ソニービルの建て替えに先立って開催されているカウントダウンイベント「It’s a Sony展」で、2月22日から3月31日まで後半にあたるパート2の展示が行われる。

    同展パート1は16年11月12日から開催され、「歴史」をテーマにソニーが創業してから誕生した数々の商品を、
    当時の広告などとともに展示し、1月24日までの73日間で延べ75万人が来場した。
    今回の後半戦となるパート2では「未来」をテーマにソニービルの特徴である花びら構造を生かしたインスタレーションやライブ、トークショーといったイベントが展開される。また、18年夏にオープン予定の「銀座ソニーパーク」のコンセプトとなっている「街に開かれた施設」を体現した“都会の真ん中のパーク”を体験できる空間が作られる。

    1階から4階までのフロアには人工芝を敷き詰め、2階から4階までの内部壁面には大規模なウォールアートや
    「パークの木琴」が設置され、上層階から下層階にむけて階段状に設置された木琴に木の玉を転がすと、楽曲が演奏されるという、“触れて奏でて追いかけて楽しめる”インスタレーションが目玉だ。

    期間中はソニー・ミュージックエンタテインメントによるオーディションイベント
    「旅する面接ちゃん」(2月25日、3月18日/各日12時から17時)や、実力派アジアンビューティインストバンド「杏仁ショーケストラ」のライブ(2月26日、3月12日、26日/各日13時、14時30分、16時から)、「DAVID BOWIE is ~プレミアム・トークショー~」(2月26日、3月5日、11日、19日/各日開場17時15分、開演17時30分、終演18時30分、全席自由席5,000円)など館内イベントが随時開催される。

    さらに、3月1日からはソニービルの外にあるルーバー(外壁)を裁断したものの販売予約受付が開始される。

    【イベント情報】
    「It’s a Sony展」
    会期:2月22日~3月31日
    会場:ソニービル
    住所:東京都中央区銀座5-3-1
    時間:11:00~19:00(※営業時間は変更になる可能性有り)
    入場無料

    2: 名刺は切らしておりまして 2017/02/22(水) 09:42:28.32
    創業者たちがみないなくなって残ったのは無能だけ

    3: 名刺は切らしておりまして 2017/02/22(水) 09:48:05.02
    It's a 損y

    4: 名刺は切らしておりまして 2017/02/22(水) 09:48:20.55
    今じゃ金融屋だからなぁ。



    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ


    【【銀座】ソニービル最後の「It’s a Sony展」パート2は“未来”がテーマ。都会の真ん中のパークを体現】の続きを読む

    このページのトップヘ